Works

傭兵代理店シリーズ 2
■ストーリー
マレーシアで静養していた傭兵・藤堂浩志を襲った謎の集団。大戦中、ドイツ軍を恐怖に陥れた伝説の「悪魔の旅団」が現代に甦ったのか? だが何の目的で? 
傭兵代理店を通して陸上自衛隊から特別部隊“特戦群”の実戦演習を要請され、浩志は帰国する。だが浩志の帰国に合わせた様に、元防衛庁の代議士が殺害され、背後に「悪魔の旅団」の影が…。アクション小説界の新星、待望の第二弾!

 
書籍名 傭兵代理店
出版社 祥伝社
判型/頁 文庫版/468頁
定価 730円(税込)